スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

どうして母はローゼス・イヴサンローランなん?

↑の元ネタの言葉の響きが面白すぎます。早く元気になってくださいね…。

どももももも!ボクです。じゃっくです。
コミトレが終わってからというものの、毎日疲れやすくなった気がするのですが…なんなのでしょうか。
トルネコの大冒険のミステリードールにレベルを下げられまくってヒィヒィ言いながらアークデーモンを倒してる気分です。じゃっくです。


さてさて…前回、新刊情報をうっかり忘れていたのですが、やっぱり載せないといけないですよね…?
個人的には過去データとマンガのデータを組み合わせてポイポイっと作ったので、あまり声を大にして


「これが新刊です!どうですかエッヘン!」


と言いたくないというのが本心なのですがねぃ…。(買っていただいた方に失礼ではありますが。)
前回の記事で書きましたが、今回の同人誌は個人的にカナリ反省点が多い一冊となってしまいました。
「本当は時間が足りませんでした…」と、言い訳したい気持ちでいっぱいです。

もちろんボクの計画不足と経験不足が祟った結果なのですが、仮に
『何日もペンを持たない日が続いたから、本当はもっと詰めて作業すれば良い物が出来るんですよねぇ』…とか、
『もっと時間があれば、ボクは強弱のつけた味のある線画を描けるんだ!』…等の言い訳をしたとしましょう。しかしソレがなんだと言うのでしょうか。

結局やる気が出なかったのも自分の問題ですし、味のある線画やトーン処理ができると言ってもソレが締め切りに間に合わなければ出来ないのと一緒なのです。
というより、時間をいくらでも掛けれるなら赤ちゃんだって15年ぐらい時間を掛ければソレは出来るでしょう。


残念ながら出来上がった同人誌を読む方達にはもちろんそんな事は伝わりません。『本当なら…』というのは、もはや卓上の空論でしかないのです。


普段(話を面白おかしくする為に使う意外は)、ボクは言い訳があまり好きではないです。
ボクには『時間があれば、本当はもっと良い絵が描ける!』は、『ボクに締め切りを与えるとこの程度のクオリティーに下がります!』と言ってるように聞こえるのです。

常々、『時間内に綺麗に見せるのがプロなのではないのだろうか…?』と考えていたのですが、それが今回の同人誌製作で確信に変わりました。


そしてボクは、声を大にして「これが全力です」と言いましょう!
hyoushi.jpg
コミトレ15の新刊、『ダツ★カンペキシュギ!』です~。

今回はFF6のティナがメイン(?)のギャグ本(?)です。(笑)
もっと詳しく言うなら『ボクがティナをちょっとアホっぽく描いたマンガ』でしょうか。もっと訳わからないですね。
タイトルは今回の記事の、前半そのままの意味を込めてつけました。前々から尋常じゃないほど1つの事に執着するタイプなのですが、今回でそれはもうやめましょうよ、ということですね。


FF6全く関係ないですね。いやまじで。


↓そんなわけでちょっと立ち読みコーナー↓
datu1_1.jpg

datu1_2.jpg

datu1_3.jpg

datu1_4.jpg

なんとロックがスーツを着用です。世界観考えろよって話ですね。
ちなみにスーツ以外にも、世界観を考えずにマニアックな歴代FFネタをチョコチョコと挟みまくっております。

1ページ目…・1コマ目 FF6の子供キャラ(ドット絵からアレンジ) ・3コマ目 ナッツイーター(FF5のドット絵アレンジ)

2ページ目…・6コマ目 FF6の室内背景(ドット絵からアレンジ) 『キノコが…』(ロックの公式設定より)

4ページ目…・3コマ目 ロックのカブト(FF5 ジョブ『侍』時のガラフのドット絵より)
・4コマ目 ミニブラネ(FF9 同名レアアイテムより ちなみにゴゴが作ったというのも一緒) ・4コマ目 バッカスの酒(ビジュアルはFF3の攻略本のアレンジ)

っと、4ページだけでもこの量。なかなかボクのマニアックさがあふれ出てますよね。
(ちなみに3ページ目の宿の背景もコーリンゲンの村の宿屋を3Dにしてトレースしたものなのですが、気づくぐらいまで描き込めなかったので割愛させていただきまう。)

この後のページは次回参加のイベント等で直接購入、または立ち読みしてご覧ください~!






…あ、あとサンタセリスなんですが、時間の都合上カットとなりました。ぐぇ…
その代わり、ブログ上で一般公開させていただきますので今しばらくお待ち下さいィ!(スライディング土下座をしながら)
スポンサーサイト
web拍手

天の光は全て星

どもも。雪印コーヒーのおいしい季節ですね。
いやいや、季節に関係なく雪印コーヒーは美味なんですけどね。
今『ブログを更新しつつ飲み物が欲しいナァー』と思い、買い置きしてあった500Mlの雪印コーヒーを飲む用のストローを探してたらなんと…

ラップでぐるぐる巻きにされたマクドナルドのストロー

が、食器棚の引き出しの奥から出てきたのでそれを現在使っております。なんかこう…ジワジワとくるモノがありますよね。

何が愉快かって、このぐるぐるに巻いたラップと厳重に保存された1本のストローはおそらく殆ど同じ値段だというのがなんともいい味を出していると思います。個人的に。そんな感じで始まりました。じゃっくです。どもども。



さてさて、最近忙しすぎて少し放置気味だったブログなのですが、まさかココまで放置するとは思いませんでした。
もちろん忙しさの原因は、1月17日開催の『こみっく★トレジャー15』用の原稿が忙しくてなんですけども…
正直、『イベントの数日前には新刊告知とかできるでしょ~』…などと甘い期待をしてたのですが、そんな事は全っ然なく、結局はコピー本での参加となりました。ぐえぇ…。

当初はオフセット本での参加予定だったのですが…どうにも本文の原稿が終わらないので諦め、表紙だけ印刷所に頼んで中身はコピー本(近鉄百貨店で買った小奇麗な柄の色紙付き!)という、『コピー本+』って感じの仕上がりとなりましたです。



いやー…今回が個人サークルで同人誌を出すのは初めてですが、ここまで…
ここまで!思い通りに進まないとは思いませんでした。以下ダイジェスト↓

・原稿にいっぱいいっぱいで正月っぽい事を何もせず。
・成人式に行く余裕も無く、あえなく断念。
・時間がないので表紙は使いまわしに…。
・本文も全然描きこめず、裏ワザを使ってやっと見れる状態に…。
・トーン処理もする予定が、あえなく断念。一部カケアミを使うだけに。

と、数えればキリが無い程悔いの残る一冊となってしまいました。計画不足&経験不足なのは解ってたつもりなのですがねぃ…。
そしてなんとイベント当日の4時半に原稿終了、それを印刷用データに書き換えて印刷したのが7時。

そこからなんと姉×2と母に製本を手伝ってもらいなんとか9時半に完成。

なかなかにカオスな状況ですがこうなったらなりふり構ってられません。
(ちなみにサークル参加者の入場開始が9時~11時なのですが)10時に家を出て電車を乗り継ぎ、会場の自分のスペースに到着したのがなんと一般参加者入場の3分前。あわわわ。



なんともあわただしく会場入りし、となりのサークルのスペースの方とご挨拶を済ませ、さぁコミトレ開始ー!



そしてココからはさっきまでの修羅場がまるで嘘のように楽しい一時でした。
たくさんの人に立ち読み&購入していただきましたし、お隣のサークルさんとも仲良くなれたのが嬉しかったです。
一番嬉しかったのは、立ち読みで最後まで見てくれた殆どの方が購入してくれたという事ですねぃ~!


なんというか…ボクの(一部歪んだ)FF6愛が伝わったような気がしました。(笑)


そして「一部下さい。」と言った時の皆様の笑顔といったらもう…

徹夜明けとかリポD三本消費による手のしびれとか会場のあんまり効いてない暖房だとかコーヒー牛乳が袋の中で漏れてるだとかそんなのを吹き飛ばすような輝きで。

きっとボクはこの為に、この修羅場をなんとか生き延びたのだろうな…と思った瞬間なのでした。ニヤニヤ。




というわけで…『サークル的にはぶっちぎりの0点』ですが、『イベントを楽しめたか?』ではハナマルつきの100点だった今回の『こみっく★トレジャー15』。
サークル参加、一般参加、インテックス&駅のスタッフの皆様、ラジオパーソナリティの皆様等々…本当に本当に…






         お疲れ様でした~!





あ、床にコーヒー牛乳ちょっとこぼしてスイマセン…。(一応ティッシュで拭いたけど…。)
web拍手

!NEWS!

!ブログ内をちまちまと改造しました(5/15)
!そうさく畑2014夏で新刊を頒布します!

プロフィール

じゃっく

管理人:じゃっく

ところがどっこいは毎週月曜日更新のイラストブログです。連絡等は
tokorogadokkoi○msn.com へお願いします。(○を@に変えてご利用下さい)

じゃっくのなう

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

920-japan 北原工房。 Waves

登録サイト
バナー
twitter mixi

カウンター

Copyright © じゃっく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。